忍者ブログ
自然を友とし、仲間とサイクリングを楽しみ、心身共に健康な人生を目指して
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[10/09 Cycle 86]
[10/01 スマイリー]
[09/29 Piccolino]
[09/29 Piccolino]
[09/27 スマイリー]
プロフィール
HN:
スマイリー
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1963/10/15
趣味:
食べ走り
自己紹介:
バイキングハンターを自称し東奔西走しとります。
ブログ内検索
最古記事
フリーエリア
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月の転倒事故により、しばらくサイクリングもお休み、ブログ更新もお休みしていました。

そんな中、久々、油山に出かけました。

身体が重く、右肩の回復もおもわしくありませんが、市民の森へ



モーモーランドは、もうすっかり夏でした



そして、萩の原峠からのダウンヒル

いつもは、相当なスピードで下りますが事故のトラウマでしょうか

全くスピードを出すことができず、恐怖心で、ブレーキレバーを握りっぱなしでした。


帰りに、パン屋の大銀杏さんへ



あれっ、親近感のとても湧くパン発見!



少しずつ、身体と心のリハビリを始めようと思いました。





拍手[1回]

PR
5月31日。5月最後の日曜日、仕事に行く前早朝6時過ぎ、自宅近くの油山へ

久々に、登りました。



汗をかいた後、風があたってヒヤッとする感覚がとても気持ちいい季節になりました。

なかなかまとまった時間がとれませんが、少しずつでも、走っていきたいと思います。

拍手[2回]

5月24日、久しぶりに志賀島までサイクリングに行きました。

途中まで、村稀さん、お初のT原さんとご一緒します。

T原さんは、ブルベの常連さんで、北九州市から自走で福岡まで来られた、豪脚の方です。 あまり、お話することができずに、お別れしましたが、また、ご一緒したいですね。

和白で、お二人と別れて



雁の巣を過ぎると、快適なサイクリングの始まりです。

あっという間に、海の中道を過ぎて



潮見公園にも登り





帰りは、多くのサイクリストとすれ違いました。20名くらいのグループもいましたね。


博多駅近くのウエムラサイクルパーツにも寄って、お昼前には、帰宅しました。

65kmくらいで、ちょっと物足りない感じもありましたが、暑くなる前の午前中に戻れて良かったです。

来週、再来週と仕事が続くので、週末サイクリングは、ちょっとお休みします。



拍手[1回]

5月17日快晴の日曜日、久々のcycle86ツアーに参加しました。

午前5時、3台のロードバイクを積載して、高速道路を北上します。

美祢ICから下道を走り、萩市にある道の駅シーマートに車を駐車しました。

少しだけ肌寒いですが、早朝の車の少ない道路は快適です。



明神池、岩の隙間から海とつながっており、鯛やふぐ、アカエイなど多種の魚が泳いでおり、さながら自然の水族館です。



少し走ると、全国の道の駅、発祥の場所がここです。



海岸線は、糸島〜唐津を思わせる景観ですが、次から次に訪れる絶景の数々、幾度、降りて、景色に酔ったことでしょう。



車の少ない国道191号から、さらに県道343号に分かれた後は、自転車専用道路です。



おそらく、すれ違った車など1台もなかったと思います。

大刈峠を越えて、いよいよ須佐の町へ。

遊覧船は欠航とのこと、GWや夏休みしか定期運航していないようです。

仕方なく? 自転車で向かいます。

結構な勾配がいくつか続いた先に、本日の主役、須佐ホルンフェルスが目の前に現れました。遠くから見ると、あれっ、大したことないぞという感じですが………(~_~;)

細い遊歩道を300mくらい進むと、圧倒的なスケールに驚かされます \(◎o◎)/







さらに、降りていくと





大自然の偉大さを痛感するも、空腹には完全に負けてしまい、急ぎ戻ります。



須佐駅近くにあったカフェ風のおしゃれな海鮮料理店は、満席で15名待ち。こんな田舎で信じられませんが、空腹がピークの我々は、待つことができません。

ラッキーなことに、村稀さんが、すぐ近くにある一見田舎のスナック風のお店(失礼)を発見。



この店が実は、ホルンフェルス級のお店でした。

まずは、イカ天丼



メインディッシュ、須佐産男命(みこと)イカ



ゲソと頭部も、すべてお造りに



男命イカの刺し身完全版を堪能しました。

ここまでの丁寧な仕事は、商売ではとてもやれないと思います。
ご主人の美味しいイカを食べて欲しいという気持ちが伝わります。

須佐を訪れた際は、是非、「自然食 穂の花」にお立ち寄りください。

満腹になった一行は、国道191を引き返し、大刈トンネルを抜けて、快調に走ります。

世界遺産の反射炉も見学し



そして、予定通り、無事サイクリング終了です。

村稀さん、楽しい一日をありがとうございました。

また、是非、ご一緒させてください。


























拍手[1回]

今日のチームサイクリングの目的地は、長崎なんですが、午後から仕事なのでちょっとだけおつきあいすることに……



午前6時、村稀さん、urmanさん、おかぽんさんの4名で出発です。

202号を西進、あたりは、まだ暗いですが、思いのほか、暖かい?

快適に走行していましたが二丈あたりで、ポツポツ降ってきました。


たまらず、コンビニへ

時間的にはもうちょっと、走れそうだったんですが、寒くて、チームのみんなとはここでお別れです。




どうか事故などなく、長崎まで行かれてください。


ここから、一人淋しく戻りますが、雨が結構激しく降ってきました。 
シューズの中の足先が冷たく、手の指もかなりやられました。

9時前に自宅に到着したのですが、そのちょっと前、車道から歩道に乗り上げた際、雨に濡れた点字ブロックで前輪がすべり、
そのまま転倒しそうになりました。

油断大敵ですね。


拍手[1回]

Copyright © 自転車的爽快生活 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]