忍者ブログ
自然を友とし、仲間とサイクリングを楽しみ、心身共に健康な人生を目指して
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/09 Cycle 86]
[10/01 スマイリー]
[09/29 Piccolino]
[09/29 Piccolino]
[09/27 スマイリー]
プロフィール
HN:
スマイリー
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1963/10/15
趣味:
食べ走り
自己紹介:
バイキングハンターを自称し東奔西走しとります。
ブログ内検索
最古記事
フリーエリア
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

春日市民図書館で借りた1冊の本

”「超楽」マラソン練習法 ド素人が4ヶ月で4時間が切れるスゴ技40”



市民ランナーの大きな壁であり憧れの”サブ4”(フルマラソンを4時間切ること)

現時点で特に意識していませんが・・・どんな技があるのか興味があったので読みました・・

その中の一つが・・・ゆっくり、長くLSD
42.195kmを4時間で走ると、そのペースは1㌔約5分(時速10.6㌔)で、日頃の練習で「常にこのスピードで走らないといけないのか?」というと

これがNOなんです!

LSD(ロング スロー ディスタンス)を行う時は、㌔7分半だそうです。

サブ4達成するためには、4時間をペースダウンしないで走る身体をつくることで、精密機械のように正しく最後までラップを刻むためには、走力とほとんど同じ意味を持つ持久力がポイントだそうです

LSDの目的は、体脂肪率のダウン、筋持久力や酸素供給能力のアップ、毛細血管の発達(これが大事!!)、乳酸処理システムの効率アップ・・・など

これらすべてが向上すると「ランナーの総合力」がアップする・・らしい

昨日も、1時間のLSDやりました・・

最終的に180分程度のLSDを週に1回やりたいですね・・・

で、注意する点は、ふたつ、「正しいフォームで走り、決して息を上げないこと」だそうです

今日、また図書館で本を借りてしまった・・

拍手[5回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
研究熱心ですね!
何事も納得行くまで準備万端。
トコトン研究し尽くす感じですね。
私が読んだのは、
小出義雄氏の『マラソンは毎日走っても完走できない』だけです。
しかし、㌔7分半で走るのは難しいですよね〜。
ついスピードを上げてしまいます。
そっちの方がやってる気がするんですね。
今は全く出来ていません。(-。-;)
Cycle 86さん / 2012/12/14(Fri) /
cycle86さんへ
そうなんですよね。
ついついスピードを上げてしまい、心拍数も上がってしまい、効率的な有酸素運動ができず、脂肪がなかなか燃えません。
走力より持久力をもっと強化したいので、冬場のトレーニングは、ゆっくり、長くLSD作戦で行こうと考えています。
スマイリーさん / 2012/12/14(Fri) /
記事のおかげです!
この記事が切っ掛けでLSDを始めました。
薬物に手を染めたわけではありません。念のため(^^)

楽しいですね。今後月に2〜3回のペースでLSDやります。
Garmin とLSDでマラソン完走!

新たな研究成果の公表を待っています。よろしく。
Cycle 86さん / 2012/12/27(Thu) /
Cycle86さんへ
天候のせいにして、なかなか運動できていない12月になってしまいました。
ただ、LSDだけは継続しなくては……と思っています。
スマイリーさん / 2012/12/28(Fri) /
Copyright © 自転車的爽快生活 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]